ロッヂ長兵衛 PC版はこちらから
ページタイトル

当山域は冬季でも比較的登り易いと言われますが、大菩薩峠でさえ標高2000m近い立派な高山です。しかも現在は積雪は少なくても冬山モードですから、ハイキング気分は絶対に禁物。
防寒にご配慮されこちらをご参考に冬山用登山装備をご準備下さい。

現在当山域の各ルート共ほとんど問題無いですが、積雪や凍結、ぬかるみや濡れた岩場にはご注意下さい。
写真:大菩薩峠を望む
当山域は、晴天時でも主に乾いた強い西風が吹いていることが多く、気温や天候により状況が大きく変化しますので充分お気をつけ下さい。

突然の雷雨など急激な天候悪化の兆候は必ず現れます。それを見逃さず早めに対応されますようお願いします。

12月下旬から1月中旬は日の出の時刻が遅く日も短い時期なので、十二分に余裕のある計画でご入山下さい。

下記には部分的にスリップしやすい箇所や急斜面があるので充分ご注意下さい。

*千石茶屋先の取付点
*主尾根の一部
*唐松尾根上部
*大菩薩峠-石丸峠-小屋平
*大菩薩嶺-丸川峠
*丸川峠-丸川峠分岐

詳しくはお電話でお問合せ下さい。
090-3149-0964

丸川峠分岐から約450m地点の東みそぎ沢を渡る際は充分にご注意下さい。
写真:東みそぎ沢の渡渉点

当舘の貸切料金は8万円から10万円。消費税・食事代は別途。1名様~30名様。詳細はお電話で


メールでのお問合せはこちらから
※お返事に時間がかかりますので
ご了承下さい。
※ご宿泊のご予約は必ずお電話で
お願いいたします。

このサイト掲載の写真は、現状を撮影したものとは限りませんのご了承下さい。